パーテーション

室内温度にも効果のあるパーテーション

パーテーションはちょっとした仕切りが欲しいときに有効的なアイテムです。特にオフィスなどで使用する場合はパーテーションを上手に活用することで部署ごとに仕切ることができたり、オフィスの一角に相談室などを設けることができます。そのため、ちょっとしたスペースづくりに便利なパーテーションですが、実は仕切る以外にも効果的な使い方があるのです。それは室内温度を調整することがパーテーションで容易にできます。ただパーテーションを設置しただけでは仕切っている空間から熱が逃げないので熱い空間ができてしまいます。しかし、放熱するマシンをパーテーションで仕切り、その上からエアコンの冷気などを浴びせることで熱を感じやすいマシンをまとめて冷やすことができてオフィス空間を快適にすることができるのです。

パーテーションを導入するために

オフィスのレイアウトを工夫するためにはパーテーションが便利です。ほかの部署の話し声や室内温度にムラがある場合など、パーテーションを上手く活用することでストレスを感じないオフィス空間を作り出すことができます。そこでパーテーションを用意するのですが、パーテーションにもさまざまな種類があるのです。例えばガラス状の透明なものであったり、木目調の温かみのある木のパーテーションなど素材が異なり、単純にパーテーションの高さも導入する上では考慮しなければいけません。部署を仕切るだけなのに天井まで届くパーテーションを購入してしまうと逆に邪魔になってストレスが溜まってしまいます。そのため、オフィス空間のサイズと必要なパーテーションのサイズというのをあらかじめ測っておく必要があるのです。

パーテーションの有効的な活用方法を覚えておく

パーテーションは天井まで仕切る高さのあるものなら設置工事も必要で、今まで素通りできたところを迂回したりドアを開けてはいったりする必要が出てきます。それが不便に感じてしまうことが導入当初は多くあるでしょう。その反面高さの低いパーテーションならば気軽に場所を動かすことができるので、自由にオフィス空間のレイアウトを変更することができます。部署を仕切っているパーテーションも必要ないと感じたら撤去できるのも魅力です。そのためパーテーションの使い道というのは設置できるスペースがある限り無限に存在します。ちょっとした収納スペースや相談室、部署の仕切りなど自由に使うことができるので、導入後に使い道に困るということはあまりありません。パーテーションの活用方法を知っておくことでオフィス空間も便利に改造することができるのです。